検索/並び順

:
:
最低価格S$1716~
キーワード世界遺産
旅行エリア
南アジア
バングラデシュ
旅行期間7日間
特典
航空会社シンガポール航空エコノミークラス
ラルバグ・フォートは1678年ムガール宮殿の要塞として建設が始まり、1857年のセポイの乱では、 イギリス軍から身を守る為の要塞としてたくさんの兵士に利用された。今では観光用に綺麗に整備され博物館となっている。 ムガール帝国時代に使用されていた銃や大砲などの武器をはじめ当時使用されていた絵画、調停品やお金など当時の人々の 生活が垣間見れる貴重な品々が展示されている。
最低価格S$1565~
キーワード世界遺産
旅行エリア
南アジア
バングラデシュ
旅行期間6日間
特典
航空会社シンガポール航空エコノミークラス
世界最大のマングローブ群生地帯であるシュンドルボン。1997年には世界遺産にも登録されている。バングラデシュのクルナ南部とインド・ベンガル州にまたがる国立公園。 シュンドルボンとはベンガル語で「美しい森」を意味する。多数のシカやワニ、サル、ベンガルトラが棲息しており、鳥類も240種類以上確認され、動物の聖地でもある。
最低価格S$1366~
キーワード世界遺産
旅行エリア
南アジア
バングラデシュ
旅行期間6日間
特典
航空会社シンガポール航空
インド亜大陸での仏教最後の栄華を偲ばせる世界遺産「パハルプール」はじめ知られざるバングラデシュを旅する4泊6日
最低価格S$914~
キーワード
旅行エリア
南アジア
バングラデシュ
旅行期間4日間
特典
航空会社シンガポール航空エコノミークラス
ダッカ市内を流れるブリゴンガ川。その川辺、喧騒の下町に別世界のように建つアーサンモンジール、 通称“ピンク・パレス”1830年に元々フランストレーディングセンターとして建てられたが、当時ダッカの領主 ナワブ・アブドゥル・ガニは、それを購入し、ナワブ家の邸宅として使用していた。1888年の竜巻によって建物が破壊され、 “ピンク色”の煉瓦を使用し外観が変わった。そして今日ではピンク・パレスと呼ばれ、バングラデシュ最大の観光名所の一つとなっている。 内部は博物館になっており、当時ナワブ氏が使用していたとされる家具や食器などの貴重な品々が展示されている。