旧正月 ラオス

  • Toshi
Posted: 日, 2016-02-14 22:54

旧正月を使ってラオスのビエンチャンとルアンパバーンに行ってきました。

 

特に、ルアンパバーンは非常に見どころが多く、素敵な所でした。
ルアンパバーンの町もヨーロッパとアジアが混ざったような雰囲気が強く感じられます。
町もあまり大きくないので1日かけてゆっくり散策するのがお勧めです。
食事はElepahnatというレストランでフレンチを食べたのですが非常においしかったです。
また郊外にあるクアンシーの滝は水が青くて非常にきれいで良かったです。

 

それからラオスに行って是非やってほしいのがマッサージです。
ビエンチャンとルアンパバーンのどちらでもでも1時間で1000円もしない値段で
全身マッサージができます。
そのため、毎日マッサージに行ってマッサージ漬けの日を送っていました。

 

ただ、ラオスはアジアの最後の秘境と呼ばれるだけあり、シンガポールから遠いです。
ラオス航空の直行便を使わない場合はバンコク経由になり、我々も往復バンコク経由でした。
帰りはルアンパバーンバンコクまで2時間、バンコクで4時間、バンコクからシンガポールまで2時間
かかり、ホテルからシンガポールの家に着くまで半日近くかかってしまいました。

最後にZIPAN TRAVELの内野さんにはきめ細やかに対応していただきした。
当初英語ガイドのツアーだったのですが、日本語ガイドに変更していただきました。
ありがとうございます。