Zipan Travel

Beach Villa(96㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Beach

Resort Aerial View

Beach

Beach at Sunset

Aerial Pool Beach Villa

Lagoon

Fanihandhi Bar

Handhu Destination Dining

Korakali (Allday Dining)

Raakani (Seafood & Asian Cuisine)

Swimming Pool

Swimming Pool

Swimming Pool

Swimming Pool

Boduberu learning

Coconuts Experience

Maldivian Experience

Maldivian Experience

Maldivian Experience

Sandbank Picnic

Sandbank Picnic

Heylhi Spa

Funboat

Kite Surfing

Kite Surfing

Fushifaru - Maldives

モルディブ、島に伝わる伝統文化体験 Fushifaru

モルディブ、島に伝わる伝統文化体験 Fushifaru

モルディブ古き良き島の暮らし
~椰子の木登りから伝統ドラム「ボドゥベル」まで~

南の島の暮らしを感じる
~椰子の木登りから伝統ドラム「ボドゥベル」まで~

ラヴィヤニ環礁に2017年開業したフシファルでは昔ながらのモルディブの暮らしを伝える伝統文化を大切にしゲストに体験してもらえるように工夫しています。

例えばゲストをリゾートに迎える際に地元で「Sangu」と呼ばれるほら貝を吹きます。

これはかつて島の年長者がほら貝を吹いて島の住民を集め話し合いをする際や重要な人物を島に迎える際に行われていました。

椰子の木登り

椰子の木登り


椰子の木に登って実や葉を取るのは島の男たちの仕事。

幹がしっかりした椰子を選び素足で登ります。リゾートの木登りエキスパートが登る椰子選びや登り方を教えてくれます。 ゲストに挑戦してもらう場合は足を傷つけないよう厚手の靴下を履いてもらいます。

捨てる所がない椰子

捨てる所がない椰子


椰子の実から取れるココナッツウォーターは汗をかいた後の水分補給に優れた飲料水。 欧米のセレブも海外から取り寄せて飲んでいます。

果肉は削ってツナフレークと混ぜ、ライムやスパイスを入れて食べるモルディブの伝統的朝食「マスフニ」に欠かせない食材。 サクサクの果肉の触感とサッパリしていながら深みのある味が病みつきになります。

緑色の成熟していない胚乳(種子の周りの養分になる部分)を乾燥させたものを「コプラ」と呼び、内部の胚乳から抽出精製されたものがココナッツオイルとなります。

また、乾燥させた椰子の外皮の繊維をより合わせて強靭なロープやマットが作られます。 椰子の殻は加工してカップや食器としても利用でき、残ったものは燃料として燃やされます。

「トディ・タッパー(Toddy Tapper)」って?

「トディ・タッパー(Toddy Tapper)」って?


「トディ(Toddy)」はココ椰子の花から取れる液体を自然発酵させた飲み物。アジアからアフリカまでの各国で古くから親しまれてきました。 ミルクのように白くて甘い香りを放つことから「ココ椰子のワイン」とも言われます。

スリランカではトディは「Ra」と呼ばれ専門の職人が60~100mもの高さの椰子の木に横にロープを張り巡らし空中移動し作業します。

ココナッツの花を見つけるとまず3日間に渡ってこれを軽く叩きます。(これをしないと花汁が出ないらしい。)

それから夜になって花の一部を切り、そこから出る花汁を木に括り付けた壺に集めます。 花汁はすぐに発酵を始め2時間もすると甘い香りのココ椰子ワインに変わるそうです。
さらに発酵を進めると「アラック」という強い椰子酒になります。

これらのトディを集める人を「トディ」(花汁を)「タッパー」(叩く人)と英語で読んでいます。 採取してから2時間で自然発酵するインド洋の幻の飲み物「トディ」。飲んでみたいですね。

モルディブ伝統打楽器「ボドゥベル」(Boduberu)

モルディブ伝統打楽器「ボドゥベル」(Boduberu)


モルディブへ行ったことがある方なら見たことがあるかもしれない打楽器「ボドゥベル」。 伝統的なボドゥベルのボディはやはり椰子の木から作られます。 これらの楽器と音楽は11世紀頃に西南アフリカから東アフリカを経由して航海してきた船乗りたちによって伝えられたと言われています。

ボドゥベルは複数のドラマーとリードシンガーを中心に全体で10~20名くらいで構成されます。 中にはベル(鐘)やオヌガンドゥ(Onugandu)と呼ばれる打楽器が加わる場合もあります。 (オヌガンドゥは溝を入れた竹をスティックで擦りガラガラといった音が出ます。)


最初はドラムを全面に、ゆっくりとしたリズムで始まります。 次第にテンポを上げてゆき、激しいリズムに変わってゆきます。一人或いは二人と半狂乱のように踊り狂い、最後にはトランス状態になることもあります。

元々アフリカから伝わった歌は音をなぞっただけで、意味がなく、そのうちにモルディブの言葉(ディベヒ語)で英雄譚やロマンス、風刺などの詩が作られるようになりました。 今ではモルディブの音楽・芸能としてお祝い事やお祭りに欠かせないエンターテイメントとなっています。

Beach Villa(96㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Pool Beach Villa(122㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Water Villa(95㎡)

Beach

Resort Aerial View

Beach

Beach at Sunset

Aerial Pool Beach Villa

Lagoon

Fanihandhi Bar

Handhu Destination Dining

Korakali (Allday Dining)

Raakani (Seafood & Asian Cuisine)

Swimming Pool

Swimming Pool

Swimming Pool

Swimming Pool

Boduberu learning

Coconuts Experience

Maldivian Experience

Maldivian Experience

Maldivian Experience

Sandbank Picnic

Sandbank Picnic

Heylhi Spa

Funboat

Kite Surfing

Kite Surfing

$