Home

Ancient Buddhist Temple in Luang Prabang

Bird's view of Nam Khan river, Luang Prabang

Kuang Si Falls

The inside of Wat Mai

The naga on the ceremonial barge (Wat Xieng Thong)

The inside of Wat Xieng Thong

National Museum

Facade decoration of Wat Mai

Mekon River

Alms ceremony

Alms ceremony

Morning Market in Luang Prabang

Wat Xieng Thong

Night Market

Pak Ou Caves

Paper Factory

Mozaic on the wall (Wat Xieng Thong)

Tat Kuang Si Bear Rescue Centre

Lao Ethnic Cafe & Dining Sonphao

Souvenior Shop

Mekong River Sunset Time

Kuang Si Falls

Fisherman in Mekong River

Luang Prabang Sceanery

National Museum light-up

Tham Ting or Pak Ou cave at Luang Prabang

Wat Xieng Thong

Ban Bao Village (Luang Say Cruise)

Ban Bao Village (Luang Say Cruise)

Ban Bao Village (Luang Say Cruise)

Ban Bao Village (Luang Say Cruise)

Lunch (Luang Say Cruise)

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Pak Ou Cave

Luang Say Cruise

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Mekong River Sunset

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Wat Rong Khun in Chiang Rai

Wat phra That Doi Suthep

Doi Suthep Temple (Chiang Mai)

Luangsay Lodge

お部屋外観(Luangsay Lodge)

メコン川クルーズ(Luangsay Cruise)

昔ながらの朝市(ルアンパバーン)

朝市でラオスの食文化を垣間見る(ルアンパバーン)

ナイトマーケット(ルアンパバーン)

主食のもち米を入れる竹製のおひつ「ティップ・カオ」

托鉢風景

ルアンサイ・クルーズ

壺づくりの村(ルアンサイクルーズ)

壺づくりの村(ルアンサイクルーズ)

ルアンサイクルーズ

ルアンサイクルーズのクルー

バーカウンター(ルアンサイクルーズ)

メコン川クルーズ

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

伝統音楽(ルアンサイロッジ)

伝統舞踏(ルアンサイロッジ)

伝統舞踏(ルアンサイロッジ)

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

水牛(ルアンサイクルーズ)

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

客室(ルアンサイロッジ)

スローボートでタイ~ラオス間を1泊2日メコン川旅情

メコン川クルーズ Luang Say Cruise & Lodge

メコン川クルーズ
Luang Say Cruise & Lodge

ルアンサイクルーズは、日常から離れたメコン川の流れに乗って、タイ北部の国境フエサイと、かつて王がいたラオスの古代都市ルアンプラバンの間を運行します。

未開の森を横目に悠々と川を流れるルアンサイ船は、かつてメコン川に運航していた旅船をスタイリッシュに再現した、34メートルの長さを持つ平底の貨物船。

一面に広がる美しい景色の中を、爽やかに風に吹かれ、心地よい太陽の光を浴びながらのクルージングは、途中河岸にある山岳民族の村や、千体以上の仏像が並ぶ神秘的なパークウー洞窟に立ち寄ります。

2日間のメコン川の旅、夜はラオスのパークベンにある魅力的で落ち着いた川沿いのルアンサイロッジで、昔のままの自然に包まれながら、ロマンティックなひとときをお過ごし頂けるでしょう。

ルアンサイクルーズは、日常から離れたメコン川の流れに乗って、タイ北部の国境フエサイと、かつて王がいたラオスの古代都市ルアンプラバンの間を運行します。

未開の森を横目に悠々と川を流れるルアンサイ船は、かつてメコン川に運航していた旅船をスタイリッシュに再現した、34メートルの長さを持つ平底の貨物船。

一面に広がる美しい景色の中を、爽やかに風に吹かれ、心地よい太陽の光を浴びながらのクルージングは、途中河岸にある山岳民族の村や、千体以上の仏像が並ぶ神秘的なパークウー洞窟に立ち寄ります。

2日間のメコン川の旅、夜はラオスのパークベンにある魅力的で落ち着いた川沿いのルアンサイロッジで、昔のままの自然に包まれながら、ロマンティックなひとときをお過ごし頂けるでしょう。
チーク材と紫檀を使用した伝統的なラオス洋式の客室は全部で20棟。メコン川を臨む高台に位置し、客室から施設へはボードウォークを配置しています。
周囲の風景に溶け込むように佇む客室の窓は開け放つことができ開放感たっぷり。メコン川も良く見えるように設計されています。
20名以上のゲストが宿泊する場合には村人による音楽と伝統舞踏のパフォーマンスも行われます。

世界遺産ルアンパバーン&メコン川クルーズで巡る旅

タイ&ラオス2ヵ国メコン川クルーズ4泊5日

悠久の大河メコン川沿いの文化圏を巡る旅 インドシナ2ヵ国国境越えの旅

シンガポール発毎週木曜日限定!

世界遺産ルアンパバーン&メコン川クルーズで巡る旅

タイ&ラオス2ヵ国
メコン川クルーズ4泊5日

悠久の大河メコン川沿いの文化圏を巡る旅
インドシナ2ヵ国国境越えの旅

インドシナ半島周遊コース設定も可能!

アンコール遺跡+ラオス+タイ(チェンライ&ゴールデントライアングル+チェンマイ+スコータイ遺跡+アユタヤ遺跡+バンコク)、ベトナム(ハノイ・ダナン・ホーチミン)等のオリジナル日程にも対応可能です。 詳細はお問合せください。

  

シンガポール発:木曜日

シンガポール発:木曜日

【ラオス&タイ2ヵ国メコン川クルーズUPSTREAM4泊5日】
...............................................................................................................
木曜日                       夕食つき
   空路、シンガポールよりルアンパバーンへ移動
   MI788 SIN/LPQ 1420/1800 *ビエンチャン経由(月/木/土)
   空港到着出口にて現地ガイドとミーティング
   ホテルへご案内致します。
   
   市内レストランにてフランス料理の夕食
                            ルアンパバーン泊
...............................................................................................................
金曜日                       朝/昼/夕食つき
   早朝:托鉢見学とルアンパバーン朝市を見学
   ホテルにて朝食をお取り頂きます。
   午前:ルアンパバーン市内観光へご案内
   王宮博物館(火曜日休館)/ワットマイ
   ワットシェントーン等

   午後:ルアンパバーン郊外観光へ
   クアンシーの滝観光へ
   市内から約30kmに位置する美しい滝
   帰路、モン族の村を訪ねます。
   夕食はラオス伝統舞踏を見ながら夕食をご案内
                            ルアンパバーン泊
...............................................................................................................
土曜日                       朝/昼/夕食つき
   1泊2日メコン川クルーズへ参加
   (APR-SEP 水/土曜日発 & OCT-MAR 火/水/土曜日発)

   早朝、時間になりましたらCalao Pierへ送迎致します。 
   *Calao Pierには06:45よりチェックインとなります。

   メコン川クルーズ1日目
   07:00 ルアンサイボートにて上流のパークベンへ向けて出航
   朝食は船上にてご案内致します。
   08:30 千体以上の仏像が祀られているパークウー洞窟に上陸し見学
   12:30 昼食は船上にてご案内致します。
   13:30 少数民族の村「Baw」に立ち寄りラオス焼酎作りを見学
   17:00 Pakbeng到着後、上陸しLuang Say Lodgeにチェックイン

   メコン川を臨むテラスにて夕食をご案内致します。
                 メコン川クルーズ(Luang Say Lodge)泊
...............................................................................................................
日曜日                        朝/昼食つき
   メコン川クルーズ2日目
   07:00 ロッジにて朝食後をご案内致します。
   08:00 メコン川クルーズを再開致します。
   12:00 船上にてビュッフェランチをご案内
   13:30 少数民族の村に上陸し村の暮らしを見学します。
   17:00 Huay Xaiに到着予定

   ラオス側ファーイサイ入国管理にてラオスを出国ください。
   ラオス政府運営のボートにてタイ側チェンコンへ渡り
   タイ入国手続きを行ってください。
   現地ガイドとミーティング後、チェンライ市内ホテルへ送迎致します。
                             チェンライ泊
...............................................................................................................
月曜日                        朝/昼食つき
   午前:チェンマイへ向けて出発 (約4時間)
   途中、白い寺院「ワットロンクン」に立ち寄ります。 
   チェンマイ到着後、昼食をご案内致します。

   午後:チェンマイ市街を一望する「ドイ・ステープ寺院」見学へ
   標高1080mのステープ山頂の寺院、タイ北部で最も神聖なお寺と言われ
   高さ22mの黄金の仏塔で有名です。306段の参道石段を登ります。
   *ケーブルカー乗車ご希望の場合は現地にて実費をお支払ください。

   時間になりましたら、チェンマイ空港へ送迎致します。 
   空路、シンガポールへ
   MI705 CNX/SIN 1800/2205
...............................................................................................................

【ラオス&タイ UPSTREAM4泊5日】

木曜日

夕食つき

空路、シンガポールよりルアンパバーンへ移動
MI788 SIN/LPQ 1420/1800 *ビエンチャン経由(月/木/土)
空港到着出口にて現地ガイドとミーティング
ホテルへご案内致します。

市内レストランにてフランス料理の夕食

ルアンパバーン泊

金曜日

朝/昼/夕食つき

早朝:托鉢見学とルアンパバーン朝市を見学
ホテルにて朝食をお取り頂きます。
午前:ルアンパバーン市内観光へご案内
王宮博物館(火曜日休館)/ワットマイ、ワットシェントーン等

午後:ルアンパバーン郊外観光へ
クアンシーの滝観光へ
市内から約30kmに位置する美しい滝
帰路、モン族の村を訪ねます。

夕食はラオス伝統舞踏を見ながら夕食をご案内

ルアンパバーン泊

土曜日

朝/昼/夕食つき

1泊2日メコン川クルーズへ参加
(APR-SEP 水/土曜日発 & OCT-MAR 火/水/土曜日発)

早朝、時間になりましたらCalao Pierへ送迎致します。
*Calao Pierには06:45よりチェックインとなります。

メコン川クルーズ1日目
07:00 ルアンサイボートにて上流のパークベンへ向けて出航
朝食は船上にてご案内致します。
08:30 千体以上の仏像が祀られているパークウー洞窟に上陸し見学
12:30 昼食は船上にてご案内致します。
13:30 少数民族の村「Baw」に立ち寄りラオス焼酎作りを見学
17:00 Pakbeng到着後、上陸しLuang Say Lodgeにチェックイン

メコン川を臨むテラスにて夕食をご案内致します。

メコン川クルーズ(Luang Say Lodge)泊

日曜日

朝/昼食つき

メコン川クルーズ2日目
07:00 ロッジにて朝食後をご案内致します。
08:00 メコン川クルーズを再開致します。
12:00 船上にてビュッフェランチをご案内
13:30 少数民族の村に上陸し村の暮らしを見学します。
17:00 Huay Xaiに到着予定

ラオス側ファーイサイ入国管理にてラオスを出国ください。
ラオス政府運営のボートにてタイ側チェンコンへ渡りタイ入国手続きを行ってください。
現地ガイドとミーティング後、チェンライ市内ホテルへ送迎致します。

チェンライ泊

月曜日

朝/昼食つき

午前:チェンマイへ向けて出発 (約4時間)
途中、白い寺院「ワットロンクン」に立ち寄ります。 
チェンマイ到着後、昼食をご案内致します。

午後:チェンマイ市街を一望する「ドイ・ステープ寺院」見学へ
標高1080mのステープ山頂の寺院、タイ北部で最も神聖なお寺と言われ、高さ22mの黄金の仏塔で有名です。306段の参道石段を登ります。
*ケーブルカー乗車ご希望の場合は現地にて実費をお支払ください。

時間になりましたら、チェンマイ空港へ送迎致します。 
空路、シンガポールへ
MI705 CNX/SIN 1800/2205

料金 1室2名利用S$1797~

含まれるもの

  1. シルクエアーエコノミークラス往復航空券代金 SIN/LPQ // CNX/SIN
  2. ホテル宿泊代金 4泊分
    ルアンパバーン2泊 スタンダードクラス「My Lao Home」同等クラス
    Pakbeng1泊     Luang Say Lodge
    チェンライ1泊   Dusit Island Resort
    *ホテルのアップグレードも可能です。詳しくはお問合せください。
  3. 日程表記載の食事代金
    *お食事の際の飲み物代金は別途現地お支払となります。
    *メコン川クルーズ中はコーヒー&紅茶、お水のご提供がございます。
  4. 日程表記載の現地ガイド&送迎代金
    ルアンパバーン : 現地英語ガイド&専用車にてご案内
    メコン川クルーズ: クルーズスタッフが英語にてご案内
    タイ側     : 現地日本語ガイド&専用車にてご案内
    *ルアンパバーンでは追加代金にて日本語ガイドへ変更も可能です。
  5. 日程表にてご案内する観光地の入場料

含まれないもの

  1. 空港税 *2017年6月現在 S$65
  2. 旅行保険など
  3. お食事の際の飲み物代金は別途ご精算が必要となります。
  4. タイ側国境Chiang Khongからラオス側国境Houei Saiへメコン川を渡すシャトルボート代金は現地お支払いとなります。料金目安お一人様THB25~65(時間帯により料金が変わるようです。)
  

シンガポール発:木曜日

シンガポール発:木曜日

【タイ&ラオス2ヵ国メコン川クルーズDOWNSTREAM4泊5日】
...............................................................................................................
木曜日                        昼食つき
   空路、シンガポールよりチェンマイへ移動
   MI702 SIN/CNX 0845/1045
   チェンマイ空港到着出口にて現地係員とミーティング

   チェンライへ向けて送迎致します。 (約4時間)
   途中、ローカルレストランにて昼食をご案内
   また、白い寺院「ワット・ロンクン」にも立ち寄ります。
   チェンライ到着後、ホテルにチェックイン
                             チェンライ泊
...............................................................................................................
金曜日                        昼/夕食つき
   早朝:ラオスとの国境の町「Chiang Khong」へ送迎(約2時間)
   ガイドはタイ国境「Chiang Khong」にてお別れとなります。
   タイを出国、ラオス側「Huay Xai」にお客様ご自身にて入国ください。
   Luang Say Cruise 係員とミーティング、メコン川クルーズへ参加

   1泊2日メコン川クルーズへ参加(DOWN STREAM)
   (APR-SEP 月/金曜日発 & OCT-MAR 月/木/金曜日発)

   メコン川クルーズ1日目
   09:30 メコン川クルーズ(下り)出発
   10:30 少数民族の村に上陸し村の暮らしを見学します。
   12:30 クルーズ船にてラオス料理のビュッフェランチ
   16:00 Pakbeng到着後、上陸しLuang Say Lodgeにチェックイン
   メコン川を臨むテラスにて夕食をご案内致します。 
            メコン川クルーズ(Luang Say Lodge)泊
...............................................................................................................
土曜日                        朝/昼/夕食つき
   メコン川クルーズ2日目
   07:00 ロッジにて朝食をご案内致します。
   08:00 ルアンパバーンへ向けてクルーズを再開
   10:30 少数民族の村「Baw」に立ち寄りラオス焼酎作りを見学
   12:30 クルーズ船にてラオス料理のビュッフェランチ
   15:30 千体以上の仏像が祀られているパークウー洞窟に上陸し見学
   17:00 ルアンパバーン到着予定
   現地係員と桟橋にてミーティング、ホテルへ送迎致します。

   市内レストランにて夕食をご案内致します。
                           ルアンパバーン泊
...............................................................................................................
日曜日                        朝/昼/夕食つき
   早朝:托鉢見学とルアンパバーン朝市を見学
   ホテルにて朝食をお取り頂きます。
   午前:ルアンパバーン市内観光へご案内
   王宮博物館(火曜日休館)/ワットマイ
   ワットシェントーン等

   午後:ルアンパバーン郊外観光へ
   クアンシーの滝観光へ
   市内から約30kmに位置する美しい滝
   帰路、モン族の村を訪ねます。
   夕食はラオス伝統舞踏を見ながら夕食をご案内
                           ルアンパバーン泊
...............................................................................................................
月曜日                        朝食つき
   出発まで自由行動
   12:00 ホテルチェックアウト

   時間になりましたら現地係員がルアンパバーン空港へ送迎致します。
   空路、シンガポールへ
   MI788 LPQ/SIN 1850/2305
...............................................................................................................

【タイ&ラオス DOWNSTREAM4泊5日】

木曜日

昼食つき

空路、シンガポールよりチェンマイへ移動
MI702 SIN/CNX 0845/1045
チェンマイ空港到着出口にて現地係員とミーティング

チェンライへ向けて送迎致します。 (約4時間)
途中、ローカルレストランにて昼食をご案内
また、白い寺院「ワット・ロンクン」にも立ち寄ります。
チェンライ到着後、ホテルにチェックイン

チェンライ泊

金曜日

昼/夕食つき

早朝:ラオスとの国境の町「Chiang Khong」へ送迎(約2時間)
ガイドはタイ国境「Chiang Khong」にてお別れとなります。
タイを出国、ラオス側「Huay Xai」にお客様ご自身にて入国ください。
Luang Say Cruise 係員とミーティング、メコン川クルーズへ参加

1泊2日メコン川クルーズへ参加(DOWN STREAM)
(APR-SEP 月/金曜日発 & OCT-MAR 月/木/金曜日発)

メコン川クルーズ1日目
09:30 メコン川クルーズ(下り)出発
10:30 少数民族の村に上陸し村の暮らしを見学します。
12:30 クルーズ船にてラオス料理のビュッフェランチ
16:00 Pakbeng到着後、上陸しLuang Say Lodgeにチェックイン
メコン川を臨むテラスにて夕食をご案内致します。 

メコン川クルーズ(Luang Say Lodge)泊

土曜日

朝/昼/夕食つき

メコン川クルーズ2日目
07:00 ロッジにて朝食をご案内致します。
08:00 ルアンパバーンへ向けてクルーズを再開
10:30 少数民族の村「Baw」に立ち寄りラオス焼酎作りを見学
12:30 クルーズ船にてラオス料理のビュッフェランチ
15:30 千体以上の仏像が祀られているパークウー洞窟に上陸し見学
17:00 ルアンパバーン到着予定
現地係員と桟橋にてミーティング、ホテルへ送迎致します。

市内レストランにて夕食をご案内致します。

ルアンパバーン泊

日曜日

朝/昼/夕食つき

早朝:托鉢見学とルアンパバーン朝市を見学
ホテルにて朝食をお取り頂きます。
午前:ルアンパバーン市内観光へご案内
王宮博物館(火曜日休館)/ワットマイ、ワットシェントーン等

午後:ルアンパバーン郊外観光へ
クアンシーの滝観光へ
市内から約30kmに位置する美しい滝
帰路、モン族の村を訪ねます。
夕食はラオス伝統舞踏を見ながら夕食をご案内

ルアンパバーン泊

月曜日

朝食つき

出発まで自由行動
12:00 ホテルチェックアウト

時間になりましたら現地係員がルアンパバーン空港へ送迎致します。
空路、シンガポールへ
MI788 LPQ/SIN 1850/2305

料金 1室2名利用S$1869~

含まれるもの

  1. シルクエアーエコノミークラス往復航空券代金 SIN/CNX // LPQ/SIN
  2. ホテル宿泊代金 4泊分
    チェンライ1泊   Dusit Island Resort
    Pakbeng1泊     Luang Say Lodge
    ルアンパバーン2泊 スタンダードクラス「My Lao Home」同等クラス
    *ホテルのアップグレードも可能です。詳しくはお問合せください。
  3. 日程表記載の食事代金
    *お食事の際の飲み物代金は別途現地お支払となります。
  4. 日程表記載の現地ガイド&送迎代金
    タイ側     : 現地日本語ガイド&専用車にてご案内
    メコン川クルーズ: クルーズスタッフが英語にてご案内
    ルアンパバーン : 現地英語ガイド&専用車にてご案内
    *ルアンパバーンでは追加代金にて日本語ガイドへ変更も可能です。
  5. 日程表にてご案内する観光地の入場料

含まれないもの

  1. 空港税 *2017年6月現在 S$65
  2. 旅行保険など
  3. お食事の際の飲み物代金は別途ご精算が必要となります。
  4. タイ側国境Chiang Khongからラオス側国境Houei Saiへメコン川を渡すシャトルボート代金は現地お支払いとなります。料金目安お一人様THB25~65(時間帯により料金が変わるようです。)

航空会社追加代金について

特定の出発日には航空会社ハイシーズン追加代金が別途必要となる場合がございます。
詳細はお問合せお願いいたします。

メコン川クルーズ注意事項

  1. 陸路でのタイのノービザ渡航は年2回までとなります。もしも過去1年以内に陸路タイ入国を2回している場合はタイのビザを事前に取得する必要がございます。
  2. メコン川クルーズは最低催行人数4名以上の時に催行が確定となります。催行状況につきましてはお問合せください。
  3. 10月~2月にかけてのルアンサイロッジでは朝晩冷え込みますので冬の服装をご用意ください。また、この期間クルーズ中は風が冷たい為、ジャケットなどをご用意ください。
  4. ルアンサイロッジに宿泊の際にスーツケースなどの大きなお荷物はボートにてお預かり致します。着替えや歯磨きセット、貴重品などをデイバックにまとめてルアンサイロッジに持参ください。桟橋からルアンサイロッジまでは急な斜面の為、大きなお荷物の運搬が難しくなっております。

キャンセル規定

*特定の現地ハイシーズンにあたる場合にはキャンセル規定が厳しくなる場合がございます。
この場合は回答の際に改めてご案内させて頂きます。

通常期間

フォト

ラオス絹織物の村「バーンシェンレック」

メコン川中流域の「Ban Bao村」の子供達

ワラを編む「Ban Bao村」のおばあさん

「Ban Bao村」の僧侶

Luang Say Cruiseのラオス料理ランチ

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Luang Say Cruise

Pak Ou洞窟

Luang Say Cruise

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

Luang Say Lodgeでの朝食風景

Luang Say Lodge

Luang Say Lodge

メコン川を臨むテラスデッキ「Luang Say Lodge」

少数民族舞踏ショーでおもてなし「Luang Say Lodge」

メコン川のサンセット

ラウンジエリアでリラックス「Luang Say Cruise」

Luang Say Cruise

チェンライのデザイナーが私財を投じて造った真っ白い寺院「Wat Rong Khun」

チェンマイ郊外の標高1073mの山の上にあるチェンマイを代表する寺院「Wat phra That Doi Suthep」

「Wat Phra That Doi Suthep」への参道(チェンマイ)

Luangsay Lodge

お部屋外観(Luangsay Lodge)

メコン川クルーズ(Luangsay Cruise)

昔ながらの朝市(ルアンパバーン)

朝市でラオスの食文化を垣間見る(ルアンパバーン)

ナイトマーケット(ルアンパバーン)

主食のもち米を入れる竹製のおひつ「ティップ・カオ」

托鉢風景

ルアンサイ・クルーズ

壺づくりの村(ルアンサイクルーズ)

壺づくりの村(ルアンサイクルーズ)

ルアンサイクルーズ

ルアンサイクルーズのクルー

バーカウンター(ルアンサイクルーズ)

メコン川クルーズ

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

客室(ルアンサイロッジ)

伝統音楽(ルアンサイロッジ)

伝統舞踏(ルアンサイロッジ)

伝統舞踏(ルアンサイロッジ)

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

水牛(ルアンサイクルーズ)

ルアンサイロッジ

ルアンサイロッジ

客室(ルアンサイロッジ)

王宮博物館の敷地内に2006年に完成したパバーン仏堂。この仏堂にはラオスで最も神聖とされる「パバーン仏」が祀られています。

メコン川の支流「Nam Khan川」の風景(ルアンパバーン)

クアンシーの滝で水遊びをする僧侶

ワットマイの瞑想ポーズの座像

龍の首を持つ黄金の霊柩車(ワットシェントーン)

ワットシェントーンの立像堂。仏教伝説に登場する半鳥人のキンナリーが安置されている。

王朝時代の歴史を展示する「国立博物館」館内は写真撮影禁止

1960年代にワットマイ本堂壁面に黄金のレリーフが制作されました。レリーフは「ラーマーヤナ」や仏教説話の「ジャータカ」のシーン、ルアンパバーンの日常生活の風景が描かれている。

北部タイとルアンパバーンを結ぶメコン川中流域で旅客&貨物船として活躍するスローボート。長さ20~30mととても長いのが特徴。

ルアンパバーンには80の寺院があり、僧侶の数は何百人にも上ります。朝05:30から托鉢が始まり寺院の場所よって托鉢ルートが異っています。

托鉢は神聖な儀式で施す時は靴を脱ぎ、僧侶よりも頭を低くして敬います。また肩や足を露出する服装は僧侶に対して礼を失する行為となります。

ルアンパバーンの朝市は昔ながらの細い路地にあります。周辺の村々からも売買する為に集まるので様々な食材が取引されます。 例えば蜂の幼虫が入ったハチの巣の炭火焼等、どんな味がするか興味があればお試しください。

ワットマイ本堂の扉装飾

毎日17:00頃~23:00頃まで300軒の夜店が出るナイトマーケット。観光客だけではなく周辺の村々からも売買にやって来ます。

「Pak Ou洞窟」では4000体もの仏像が安置されています。古くなったり破損した仏像をここで祀ったのが始まりだそうです。

サンコン村は紙漉きの村。木の繊維から作る紙で地元では「ジアサー」といいます。

ワットシェーントーンのモザイク壁画

2003年に設立されたクアンシーベアレスキューセンター。ツキノワグマの胆嚢は伝統的な漢方薬の原料となるため密猟が横行しています。 密猟によって負傷したツキノワグマを保護する為に設立されました。

ラオス少数民族舞踏ショー

ラオスの和紙「ジアサー」に描かれたアートペーパーのお土産

夕暮れのメコン川

クアンシーの滝

メコン川はアマゾン川に次いで世界第2位の魚類の多様性を誇っています。ここ10年でメコン川で発見された新種の魚の数は279種類に上ります。

プーシーの丘

王宮博物館とパバーン仏堂

仏像のシルエット「Pak Ou洞窟」

ワット・シェントーン本堂

$